経営に役立つ補助金・公的支援制度情報

経営に役立つ補助金・公的支援制度情報 4月★

 

〈全国版〉 

「小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>」

 

今回は「小規模事業者持続化補助金<低感染リスク型ビジネス枠>」についてお知らせいたします。

昨年までの「小規模事業者持続化補助金コロナ特別枠」から改編されており、これまでの要件であった「サプライチェーンの毀損」「非対面ビジネスモデルへの転換」「テレワーク環境の整備の実施」という項目は無くなっています。

 

<制度内容>

新型コロナウィルス感染症感染防止と事業継続を調律させるため、対人接触機会の減少に資する前向きな投資を行い、ポストコロナを踏まえた新たなビジネスやサービス、生産プロセスの導入等の取組を支援するものです。

<補助対象経費>

①機械装置等費 ②広報費 ③オンライン展示会等出展費

④開発費 ⑤資料購入費 ⑥雑役務費 ⑦借料 

専門家謝金 ⑨設備処分費 ⑩委託費 ⑪外注費

⑫感染防止対策費

<補助内容>

【補助率】 3/4

【上限額】 100万 

※1さらに補助対象経費の1/4を上限に感染防止対策費を別途支援(最大25万円)

※2緊急事態宣言の再発令による特別措置を適用する事業者は政策加点の他、補助金額の総額の1/2(最大50万円)に上限を引き上げ)

特別措置:20211月~3月のいずれかの月の売上高が、前年または前々年の同月比で30%以上減少していること。

<公募締切>

公募は通年で行っており、令和3年度内に6回の受付予定(公募要領より)

第1回:2021年5月12日  第4回:2021年11月10日

第2回:2021年7月7日   第5回:2022年1月12日

第3回:2021年9月8日   第6回:2022年3月9日

<申請方法>

Jグランツによる電子申請のみの受付

※gビズIDプライムアカウントの取得が必要となります

 (取得には3週間程度要するためお早めの利用登録を推奨いたします)

その他詳細については、以下のWebサイトを参照して下さい。※外部サイトへ移動します。

https://www.low-risk-jizokuka.jp/

 

〈和歌山県版〉

「新型コロナウイルス感染症に係る支援策として新たに募集が開始された給付金・補助金

 

今回は、新型コロナウイルス感染症に係る支援策として新たに募集が開始された給付金、補助金についてご紹介します。

※各給付金・補助金の詳細は、該当URLからご確認ください。

 

〇『飲食・宿泊・旅行業給付金』

新型コロナウイルスの感染拡大により売上が大幅に減少している和歌山県内の飲食業、宿泊業及び旅行業の事業継続を下支えするため、県独自の給付金を支給

1. 対象者

令和3年1月又は2月の売上高が前年同月比で50%以上減少した飲食業、宿泊業、旅行業の事業者

2.給付額

従業員規模に応じ、15万円から60万円

3. 申請期間

令和3年5月31日(月)

郵送での申請またはWeb(飲食・宿泊・旅行業給付金事務局)上での申請

4.問い合わせ

飲食・宿泊・旅行業給付金事務局

TEL 0120310342 <受付時間>午前9時から午後500分まで(平日)

詳細な対象要件及び申請方法等については下記ページをご確認ください。

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060100/d00206818.html

 

〇『地域交通運行継続給付金』

新型コロナウイルス感染症拡大により、利用者の減少に伴い大きな影響を受けている地域交通事業者の今後の運行継続を支えるため、県独自の給付金を支給

1. 対象者

県内に営業所を有し、令和3131日時点で1以上の事業用車両又は船舶を配備している地域交通(バス、タクシー、地域鉄道、フェリー)事業者

2.給付額

事業用車両台数に応じ、最大300万円

3.申請期間

令和3年5月31日(月)当日消印有効

4.問い合わせ

和歌山県総合交通政策課

TEL 073-441-2343 

詳細な対象要件及び申請方法等については下記ページをご確認ください。

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/020500/d00206893.html

 

 

〇『ものづくり販促ツール作成支援補助金』

県内製造事業者が実施する新型コロナウイルス感染症の影響下における新たな販促活動に対応するためのデジタル技術 を活用した販売促進ツールの導入を支援

1.補助上限額・補助率

50万円・12以内

2.補助対象経費

ウェブサイト等の作成又は改良に要する経費、ウェブサイト等を効果的に活用するための 経費(外注費、広報費 等)※県内登録IT事業者の活用が必要です

3.公募期間

令和3年5月7日(金)

※予算執行状況により、令和37月、10月に追加公募実施

4.問い合わせ

和歌山県企業振興課

TEL 073-441-2760 

詳細な対象要件及び申請方法等については下記ページをご確認ください。

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/061000/d00207109.html

 

〇『ものづくりシステムカイゼン促進支援補助金』

県内製造事業者の生産性向上や経営管理体制強化を図るため、工程管理システムや基幹業務支援システム等の導入を支援

1.補助上限額・補助率

500万円・12以内

2.補助対象経費

システムの購入、構築、借用その他の導入に要する経費及びシステムと同時に導入する必 要のある機器又は備品の購入に要する経費(ソフトウェア・システム導入費、外注費 等)

3.公募期間

令和3年5月31日(月)

4.問い合わせ

和歌山県企業振興課

TEL 073-441-2760 

詳細な対象要件及び申請方法等については下記ページをご確認ください。

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/061000/d00207108.html

 

 上記以外にも令和36月に、県内製造事業者が、デジタル技術等を駆使して、ビジネスモデルを変革するために行う大規模な投資を支援する『ものづくり生産力高度化補助金』の公募も予定されています。こちらについては詳細が発表され次第、当メルマガでもお知らせいたします。

悩みを身近に相談し、解決できる
新たな「経営プラットフォーム」

経営に関するあらゆるご相談を承ります
	まずは無料相談から!!