経営に役立つ補助金・公的支援制度情報

経営に役立つ補助金・公的支援制度情報 3月★

 

〈全国版〉 

「ものづくり補助金6次公募」

 

今回は「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金」についてご紹介します。こちらは今年度から通年公募となりました。

新型コロナウイルス対応として、通常枠とは別に、補助率を引き上げ、営業経費を補助対象とした「新特別枠」として低感染リスク型ビジネス枠を新たに設けられています。

 

<事業内容>

中小企業・小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、中小企業・小規模事業者等が取り組む革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等を支援するものです。

<補助上限>

[一般型] 1,000万円

[グローバル展開型] 3,000万円 

<補助率>

[通常枠] 中小企業 1/2、 小規模企業者・小規模事業者 2/3

[低感染リスク型ビジネス枠] 2/3 

<補助要件>

以下を満たす3~5年の事業計画の策定及び実行

・付加価値額 +3%以上/年

・給与支給総額+1.5%以上/年

・事業場内最低賃金≧地域別最低賃金+30円

※特別枠は、補助事業実施年度の付加価値額及び賃金の引上げを求めず、目標値の達成年限を1年猶予します。

<公募期間>

令和3年2月22日(月) 17時~

<申請受付>

令和3年4月15日(木) 17時~

<応募締切>

令和3年5月13日(木) 17時(6次締切)

 

前回ご案内のとおり、「事業再構築補助金 (*) 」という大型の補助金が今後3月以降に予定されておりますが、事業再構築には適用されてないような設備投資を行う際には、引き続きものづくり補助金の活用をご検討されてはいかがでしょうか。

設備投資をご検討されていてお悩みの際にはお気軽に弊社までお問い合わせください。

(*)ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するため、中小企業の新分野展開や業態転換等の事業再構築を支援し、特に中堅企業に成長する中小企業については補助上限を1億円に引き上げて支援を重点化します。  

 

詳細は以下のページをご確認ください。

https://portal.monodukuri-hojo.jp/about.html

 

〈和歌山県版〉

「海外市場開拓支援事業費補助金

 

今回は、公益財団法人わかやま産業振興財団が募集する『海外市場開拓支援事業費補助金』を紹介します。

 

<概要>

海外市場の開拓にむけて、海外の専門展示会等へ出展する県内の中小企業者に対し、その経費の一部を補助

1. 対象者

中小企業等経営強化法(平成11年法律第18号)第2条第1項に規定する中小企業者・中小企業者グループ及び同条第3項に規定する創業者

※「中小企業者グループ」とは中小企業者が3社以上から構成される集団のことを指します。

2.対象事業

・事業内容:県内事業者が海外の専門的見本市・展示会へ出展する事業

・補助率:補助対象経費の2分の1以内

・補助額:1事業者(1団体)あたりの上限は100万円

3. 補助対象経費

小間料/会場装飾料/借料及び損料/見本市・展示会での配布資料等の作成費/翻訳料/メディア料/通信運搬費/保険料/通訳料/その他経費のうち理事長が必要かつ適当と認める経費

※本年度からオンライン展示会についての対象経費が追加されています

4.応募期限

令和3319() ※正午必着

 

応募に必要な書類や応募方法など詳しくは、

公益財団法人わかやま産業振興財団

HPhttps://yarukiouendan.or.jp/news/kaigaihojoki2021/ をご確認いただくか

℡:073-432-3235 FAX073-432-3314 mail: kigyou@yarukiouendan.jp へお問い合わせください。

悩みを身近に相談し、解決できる
新たな「経営プラットフォーム」

経営に関するあらゆるご相談を承ります
	まずは無料相談から!!