経営に役立つ補助金・公的支援制度情報

経営に役立つ補助金・公的支援制度情報 2月★

 

〈全国版〉 

「事業再構築補助金」

 

今回は経済産業省の「事業再構築補助金」についておしらせします。
本件は2月10日現在、確定事項ではございませんが、経済産業省によれば、現時点においては、公募要領は3月発表、同月公募開始予定とのことです。

今回はその概要につきまして簡単にご紹介させていただきます。

 

<制度の内容>

「事業再構築補助金」は、経済産業省関係令和2年度3次補正予算の中小企業等事業再構築促進事業として検討されています。

ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するため、中小企業の新分野展開や業態転換等の事業再構築を支援し、特に中堅企業に成長する中小企業については補助上限を1億円に引き上げて支援を重点化します。
予算規模は 【1兆1,485億円】と非常に大きなものとなっています。

<対象>

1. 申請前の直近6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前の同3か月の合計売上高と比較して10%以上減少している中小企業等。
2. 事業計画を認定経営革新等支援機関や金融機関と策定し、一体となって事業再構築に取り組む中小企業等。
3. 補助事業終了後3~5年で付加価値額の年率平均3.0%(一部5.0%)以上増加、又は従業員一人当たり付加価値額の年率平均3.0%(一部5.0%)以上増加の達成。

 

【中小企業】

✔ 通常枠 〈補助額〉100万円~6,000万円 〈補助率〉2/3
✔ 卒業枠* 〈補助額〉6,000万円超~1億円 〈補助率〉2/3 

*卒業枠については、400社限定。

事業計画期間内に、①組織再編、②新規設備投資、③グローバル展開のいずれかにより、資本金又は従業員を増やし、中小企業から中堅企業へ成長する事業者向けの特別枠。
※中小企業の範囲については、中小企業基本法と同様。

 

【中堅企業】
✔ 通常枠 〈補助額〉100万円~8,000万円 〈補助率〉1/2 (4,000万円超は1/3)
✔ グローバルV字回復枠** 〈補助額〉8,000万円超~1億円 〈補助率〉1/2 

**グローバルV字回復枠については、100社限定。以下の要件を全て満たす中堅企業向けの特別枠。
①直前6か月間のうち任意の3か月の合計売上高がコロナ以前の同3か月の合計売上高と比較して、15%以上減少している中堅企業。
②補助事業終了後3~5年で付加価値額又は従業員一人当たり付加価値額の年率5.0%以上増加を達成すること。
③グローバル展開を果たす事業であること。

 

詳細については、以下のWebサイトを参照して下さい。※外部サイトへ移動します。

https://www.meti.go.jp/covid-19/jigyo_saikoutiku/index.html

(経済産業省)

 

〈和歌山県版〉

「和歌山県中小企業融資制度

 

今回は和歌山県が創設した新型コロナウイルスの影響により売上高等が減少した中小企業者への金融支援について、令和3年2月1日から無利子融資である新型コロナウイルス感染症対応枠の融資上限が、4,000万円から6,000万円に引上げられましたのでご紹介します。

 

1. 対象要件

新型コロナウイルス感染症の影響により売上等が減少し、セーフティーネット保証4号・5号、危機関連保証のいずれかの認定を受けた中小企業者

2.無利子・保証料減免の要件

個人事業主:売上高5%以上の減少
小・中規模事業者:売上高5%以上減少➡保証料2分の1、売上高15%以上減少➡保証料・金利ゼロ
※保証料については全期間、金利は当初3年間が対象となり、条件変更に伴い生じる追加保証料は事業者負担となります。

3. 融資条件

・融資上限:6,000万円
・資金使途:設備、運転、返済資金
・融資期間:10年以内(うち据置期間5年以内)
・融資利率:SN4号・危機関連1.2%以内、SN5号1.4%以内
・保証料率:0.85%
・取扱期間:令和3年3月31日保証申込受付、かつ令和3年5月31日融資実行分まで

4.保証の認定について

セーフティネット保証4号・5号、危機関連保証の認定は、市町村が認定した売上高等減少の要件を満たせば、事業所所在の市町村で受けることができます。

 

◆和歌山県中小企業融資制度の詳細については、以下のページをご確認ください。

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/060300/gyoumu/kinyuu/sangyoushien.html

悩みを身近に相談し、解決できる
新たな「経営プラットフォーム」

経営に関するあらゆるご相談を承ります
	まずは無料相談から!!