経営に役立つ補助金・公的支援制度情報

経営に役立つ補助金・公的支援制度情報 11月★

<全国版>

平成30年度補正予算の経済産業省

「コンテンツグローバル需要創出等促進事業費補助金(通称:J-LOD)」

 

このなかで、コンテンツ等の海外展開を行う際のローカライズ及びプロモーションを行う事業については、公募期間中ですので、映像、音楽、ゲーム、出版、キャラクター等のコンテンツの海外展開を検討している企業さまや団体さまはご検討されてみてはいかがでしょうか。

 

<事業の目的と内容>
コンテンツが主体となった又はコンテンツを有効活用した海外展開を行う際のローカライズ及びプロモーションを行う事業者に対して、事業に係る経費について補助金を交付することにより、日本発のコンテンツ等の海外展開を促進し、「日本ブーム創出」を通じた「関連産業の海外展開の拡大」及び「訪日外国人等の促進」につなげることを目的としています。

 

<補助対象事業と公募期間> 

対象事業:コンテンツ等の海外展開を行う際のローカライズ及びプロモーションを行う事業

申請期限:2020年1月31日まで

 

<補助率>

1.コンテンツが主体となって海外展開を促進する事業

補助率:対象経費の1/2 (特例により2/3の可能性あり)

2.コンテンツを有効活用して海外展開を促進する事業

補助率:対象経費の1/3

 

<補助金の上限>

2,000万円/案件 (4,000万円/社)

※なお、映像産業振興機構補助金事務局が本補助金の募集や交付を行う組織となっています。

 

詳細は以下のページをご確認ください。

https://www.vipo.or.jp/project/j-lod/

 

<和歌山版>

「和歌山県企業ソムリエ委員会ビジネスプラン」

 

和歌山県には、次代の県経済をリードしうる企業を発掘・育成するため、「企業ソムリエ委員会」が設置されています。

委員会では、中小企業の皆さんから応募のあった新たなビジネスプランを審査し、認定された企業に対しては、「オンリーワン企業」への成長を支援しています。

 

<対象者>

和歌山県内に事業所を有する中小企業者

 

<認定方法>

和歌山県企業ソムリエ委員会におけるプレゼンテーションののち、同委員会が新規性、市場性、成長可能性、社会貢献、チャレンジ性、地域密着度などを総合的に勘案します。

オンリーワン企業へと成長する可能性のある企業は「認定企業」として、今後「認定企業」に選定される可能性のある企業は「激励賞企業」に決定します。

 

<認定によるメリット> 

・権威ある委員会に認定され、大きなPR効果が期待されます。

・委員からのアドバイスを受けることができ、同時にネットワークも拡がります。

・「認定企業」、「激励賞企業」には、補助金制度により、ビジネスプランの実現を支援します。

  

【補助対象事業】:研究開発、新商品開発、販路開拓、人材導入事業 等

【補助期間】:認定企業は2か年以内、激励賞企業は1か年以内

【補助限度額(年額)】:200万円

※同一企業が受けることのできる補助金は、2年間で400万円

【補助率】:10分の10

 

<募集期間> 

令和元年11月1日(金曜日)から令和元年12月10日(火曜日)

 

〇応募方法や提出書類等は、下記問い合わせ先からご確認ください。

和歌山県商工観光労働部 企業振興課 経営支援班

TEL:073-441-2760(直通) FAX:073-424-1199

メールアドレス:e0610001@pref.wakayama.lg.jp

 

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/061000/somurie/bosyuusomurie.html

※和歌山県企業ソムリエ委員会委員及び過去の認定企業についても上記から確認できます。

 

悩みを身近に相談し、解決できる
新たな「経営プラットフォーム」

経営に関するあらゆるご相談を承ります
	まずは無料相談から!!