経営に役立つ補助金・公的支援制度情報

経営に役立つ補助金・公的支援制度情報 10月★

<全国版>

国土交通省の平成30年度第2次補正予算に係る

「中小企業向けハイブリッドトラック等導入支援事業」

<事業内容>
我が国では、地球温暖化対策を促進するため、地球温暖化対策計画に基づき、2030年度までに2013年度比で運輸部門のCO2削減量を約28%削減することとしております。

国土交通省では、当該目標の達成に向け、環境性能及び燃費性能の高いハイブリッドトラック及びハイブリッドバスの普及を促進するため、中小トラック・バス運送事業者に対し、車両の導入費用の一部を補助します。

<公募期間> 

令和元年9月2日より令和元年12月27日まで 〈交付予定枠申込書必着〉

 ※補助対象となる者の内定は、原則受付順となります。

<対象事業者>

中小トラック・バス運送事業者

※中小事業者の要件は「資本金3億円以下又は従業員数300人以下」とします

(ただし、自動車リース事業者にあっては、補助対象車両を中小事業者に貸し渡す者に限ります) 

<補助対象車両>

ハイブリッドトラック、ハイブリッドバス

※平成31年4月1日(月)~令和2年1月31日(金)の期間に導入された車両が対象となります。

<補助率>

通常車両価格との差額の1/3

※補助を受けられる対象は事業用自動車に限ります。

 

詳細は以下のページをご確認ください。

http://www.mlit.go.jp/jidosha/jidosha_tk10_000037.html

 

<和歌山版>

「和歌山IoT等導入促進プロジェクト事業専門家派遣」

<事業内容>

この事業では、IoT・ビッグデータ・ロボット・人工知能等を積極的に活用し、自らの生産性の向上又は付加価値の向上等を目指す県内事業者を支援するため、IoT等の知見に長けた専門家を派遣します。

<対象事業者>

<IoTの導入>又は<自社の課題整理>に関する専門家の派遣を希望する

和歌山県内に事務所等を有する事業者で、法人格の有無は問われません。

<公募期間> 

令和元年9月12日(木)から令和2年1月10日(金)当日消印有効

公募期間中は約一カ月ごとに締切日が設けられており、

第二次締切は、令和元年11月8日(金)となっています。

 

なお、当該事業の実施において、専門家に対して支給する旅費等の経費は

事務局の規程のより事務局から専門家に支給されるため、

専門家等の派遣に関して、県内事業者の経費負担はありません。

 

詳細については、下記からご確認ください。

和歌山県商工観光労働部企業政策局 産業技術政策課

℡:073-441-2373  FAX:073-432-0180

 

事業の概要:

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/063100/iot/d00155279.html

事業の詳細及び提出書類等:

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/063100/d00155716.html

留意事項:

https://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/063100/iot/d00155279_d/fil/ryuuizikou.pdf

 

 

悩みを身近に相談し、解決できる
新たな「経営プラットフォーム」

経営に関するあらゆるご相談を承ります
	まずは無料相談から!!