経営に役立つ補助金・公的支援制度情報

★経営に役立つ補助金・公的支援制度情報 2月★

 

<全国版>

近々公募が開始される予定の「ものづくり・商業・サービス生産性向上促進事業(ものづくり補助金)」ついてご紹介します。

<事業内容> 

足腰の強い経済を構築するため、日本経済の屋台骨である中小企業・小規模事業者等が取り組む生産性向上に資する革新的サービス開発・試作品開発・生産プロセスの改善を行うための設備投資等の経費の一部を補助します。

<補助率>
「一般型」
・補助上限額:1,000万円      
・補助率:1/2
・補助対象経費 : 機械装置費、技術導入費、運搬費、専門家経費、クラウド利用費
「小規模型」
・補助上限額:500万円        
・補助率:小規模事業者2/3、その他1/2
・補助対象経費 : 機械装置費、原材料費、技術導入費、外注加工費、委託費、知的財産権等関連経費、運搬費、専門家経費、クラウド利用費

〇ただし、以下のいずれかの場合には「一般型」でも「小規模型」においても補助率が2/3になります。

・生産性向上特別措置法に基づき、固定資産税ゼロの特例を措置した地方自治体において補助事業を実施する事業者が、平成30年12月21日の閣議決定後に先端設備等導入計画を新たに申請し認定を取得した場合
・3~5年で、「付加価値額」年率3%及び「経常利益」年率1%に加え、「従業員一人当たり付加価値額」年率3%を向上する中小企業等経営強化法に基づく経営革新計画を、平成30年12月21日の閣議決定後に新たに申請し承認を受けた場合 

補助上限額が大きく、中小企業に人気の補助金なので、いつ募集されても慌てないよう、今のうちに準備をしておくのが良いと思います。

認定支援機関である当社でもご相談を承っております。お気軽にお問い合わせください。

 

<和歌山県版>

 和歌山県が募集する「UIJターンによるプロフェッショナル人材確保のためのお試し雇用補助金」を紹介します。

 本事業は、地域における中核となる企業の育成・支援を行うため、和歌山県内に事業所等を有する中小企業が、首都圏等からUIJターンにより競争力強化に必要な人材を確保するにあたって、正式採用に至るまでの「お試し雇用」(※)にかかる費用に対して、経費の一部を補助するものです。
  (※)「お試し雇用」:事業者とプロフェッショナル人材の双方が、就業の可否を判断するための3か月以内の期間の雇用又は正規雇用後の3か月以内の試用期間における雇用

1 補助対象者
 和歌山県内に事業所等を有する中小企業者

2 補助対象人材(プロフェッショナル人材)
 5年以上の経験により事業企画、運営等の実績を有し、かつ、受入企業において競争力強化に繋がるような活躍が期待できる人材で、県外から県内に移住する者

3 補助対象経費
 給与(給料、各種手当、賞与等)、移転費用(引越費用、ホテル滞在費用等)、社会保険料

4 補助率と補助額
 補助率:2分の1(千円未満の端数切り捨て)
 補助額:上限100万円(1企業1回かつ1人まで)

5 募集期間
 平成31年2月28日(木)まで

〇提出書類や応募方法等の詳細は下記からご確認ください。
 和歌山県 商工観光労働部 商工労働政策局 労働政策課
 電話:073-441-2790 ファクス:073-422-5004 
「UIJターンによるプロフェッショナル人材確保のためのお試し雇用補助金」
 

悩みを身近に相談し、解決できる
新たな「経営プラットフォーム」

経営に関するあらゆるご相談を承ります
	まずは無料相談から!!