借換による借入金返済額の軽減、新規資金調達により、安定した資金繰りを実現。(工事業)

ご相談企業さまの概要・経営状況

業 種 工事業
負債状況 直近3期連続赤字。債務超過の状態。 借入金返済のリスケジュールの申込み中。

お客さまの課題・ご依頼内容

直近3期連続赤字で、債務超過の状態にあったものの、借入金は正常返済を続けていました。しかしながら、資金繰りが非常に厳しい状態であり、金融機関に対してリスケジュールの申込みを行っていました。
資金繰りが厳しく、長期の運転資金が必要であったことから、経営改善計画を策定したうえで、新規の資金調達を行うことになりました。

当社の取り組み1

まずは、入念に会社の現状の課題を把握することから着手しました。その結果、採算管理が十分になされていないこと、外注比率が高いこと、キャッシュフローが過小であることが明らかになりました。 それらの課題について経営者さまと共有し、「生産性の向上による利益体質化」「管理体制の構築」「キャッシュフローの増加」といった、経営改善計画の基本方針を定めました。これにより、「やるべきこと」を明確化し、プランの実行・推進を可能にする基礎を固めました。

当社の取り組み2

経営改善計画の策定にあたっては、先に挙げた基本方針にもとづいて、実現可能性の高い内容としました。また、黒字化や債務超過の解消については、計画期間・改善目標を具体化したうえで事業計画書を作成し、金融機関に資金調達の相談に伺いました。 金融機関との相談の結果、事業計画の内容を評価いただき、新規に約1,200万円の借入を実現させることができました。また、借換えを利用することで、既存の借入金の返済額を軽減(毎月約24万円の返済軽減)することや、借入金利も0.2%下げることもできました。

その他の取り組み

経営者さまに、経営に必要となる各種数値の管理、金融・財務についての知識の大切さをご理解いただくよう。情報提供や働きかけを行うといったサポートも実施しました。
無料相談はこちら

サービス案内

ジャストコンサルティングでは、「経営改善」「人材活用」「資金調達」といった中小企業の課題解決をサポートする、以下の6つのサービスをご提供しています。

経営に関するあらゆるご相談を承ります!

無料相談はこちら