事業継承を機に経営診断。中期経営計画をもとに、改善の実施と人事制度を構築。(物流業)

ご相談企業さまの概要・経営状況

業 種 物流業
年 商 約60億円(単体)
負債状況 借入金や税金等の滞納なく経営は順調

お客さまの課題・ご依頼内容

物流事業をメインに、複数のグループ企業を有して多角経営を行っておられるE社さま。創業社長さまから、次期社長さま(長男)への事業承継の準備を開始されることになりました。スムーズな事業承継に向けた最初の一歩として、「現在の会社の状況を共有する」ことを主たる目的に、事業性評価のサービスをご利用いただきました。

当社の取り組み1

まずは約3ヶ月にわたる詳細な経営診断を行い、会社が抱える具体的な課題とその原因を探ることから着手。各種資料や数値の精査はもちろんのこと、経営者さまをはじめ、各部門トップの皆さま、場合によっては現場のスタッフの方からのヒアリングを行いました。 そこで得られた情報をもとに、課題解決と経営改善に向けた具体的なプランを策定。後継者となられる次期社長とも一緒に、改善施策を実施することになりました。

当社の取り組み2

経営診断の結果をまとめた約80ページの報告書を作成。創業社長さまと、次期社長さまが解決すべき具体的課題のほか、会社の強み・弱みなどについて情報・認識を共有されることにつながりました。さらに、実施させていただいた事業性評価の内容を活かして、中期経営計画の立案から実行・推進につなげていきました。

その他の取り組み

事業性評価を行うことで、会社のこれからを担う人材の育成が必要であることが分かりました。そこで、当社の経営コンサルタントを中心に、リーダー研修やマネジメントゲーム研修などの社内研修を実施。新たな人事制度の構築などにも取り組みました。
無料相談はこちら

サービス案内

ジャストコンサルティングでは、「経営改善」「人材活用」「資金調達」といった中小企業の課題解決をサポートする、以下の6つのサービスをご提供しています。

経営に関するあらゆるご相談を承ります!

無料相談はこちら